古座川の一枚岩

古座川の一枚岩

「古座川弧状岩脈」の流紋岩質火砕岩で出来た巨大な岩壁である。約1500万年前~1400万年前、「熊野カルデラ」形成に伴い流紋岩質マグマが地表へ噴出する際の通路として、延長20km以上にわたる「古座川弧状岩脈」が形成された。この岩壁には、一枚岩の守り犬の民話があり、毎年、4月と8月には巨大な守り犬の影が出現する。

写真

基本情報

郵便番号
649-4235
住所
和歌山県東牟婁郡古座川町相瀬
開催日
2021/02/08

アクセスマップ

周辺情報

こちらもチェック

TOP