国宝・文化財の宝庫!古都奈良で訪れるべき世界遺産5選

国宝・文化財の宝庫!古都奈良で訪れるべき世界遺産5選

2020.2.1

The KANSAI Guide

長い歴史をもつ古都・奈良。県内には世界文化遺産が3つ、登録場所は16か所もあります。なかでも県の中心部・奈良市内には「古都奈良の文化財」が点在!今回はその中から5つの見逃せないスポットを厳選してご紹介します。

1.東大寺

世界最大の金銅仏で知られる東大寺。8世紀半ば、当時の天皇が仏教の力で国を護ろうと全国各地に寺院を創建した際に、中心となった寺院です。世界最大級の木造建築「大仏殿」に鎮座する仏像の姿は、圧巻のひとこと。高さ約15m、周囲約70mという圧倒的な規模を、ぜひ体感してみてくださいね。東大寺のある奈良公園には名物の鹿がたくさん。帰り道に売店の「鹿せんべい」を買って餌付けしてみるのもおすすめです。奈良駅からバスと徒歩で約15分。

【施設名】 東大寺

【開館時間】
4~10月:
大仏殿・法華堂(三月堂)・戒壇堂 7:30 am ~ 5:30 pm、
東大寺ミュージアム 9:30 am ~ 5:30 pm(最終入館5:00 pm)
11~3月:
大仏殿・法華堂(三月堂)・戒壇堂 8:00 am ~ 5:00 pm、
東大寺ミュージアム 9:30 am ~ 5:00 pm(最終入館4:30 pm)

【休館日】 無休

【価格】
入堂・拝観料(大仏殿・法華堂・戒壇堂、東大寺ミュージアムそれぞれで必要)
大人・高校生・中学生:600円、小学生300円

【URL】 公式ホームページ

【住所】 奈良県奈良市雑司町406-1
Google Map

2. 春日大社

あでやかな朱塗りの社殿が印象的な春日大社は、平城京(現在の奈良市に位置するかつての都)を護り、国民の繁栄を祈願するために建てられた神社です。国宝殿には国宝・重要文化財約1,320点を収蔵。背後には神域として古くから保護され、太古の姿を今に伝える春日山原始林が広がっています。藤の名所としても有名なので、開花時期の4月末~5月上旬頃に訪れるのが特におすすめ!奈良駅からバスと徒歩で約20分です。

【施設名】 春日大社

【開館時間】
3~10月 6:30 am ~ 5:30 pm
11~2月 7:00 am ~ 5:00 pm
本殿前特別参拝 9:00 am ~ 4:00 pm
夫婦大国社 9:00 am ~ 4:30 pm
国宝殿 10:00 am ~ 5:00 pm(入館は4:30 pmまで)
植物園 3~11月 9:00 am ~ 5:00 pm(入園は4:30 pmまで)、12~2月 9:00 am ~ 4:30 pm(入園は4:00 pmまで)

【休館日】 無休

【価格】
本殿前特別参拝 初穂料500円
国宝殿 一般:500円、大学生・高校生:300円、中学生・小学生:200円
萬葉植物園 大人:500円、小人:250円

【URL】 公式ホームページ

【住所】 奈良県奈良市春日野町160
Google Map

3. 薬師寺

金堂、講堂などを中心に、東塔と西塔の2つの三重塔を配する壮麗な伽藍配置(がらんはいち・寺院内のお堂の配置方法)が特徴の寺院。極彩色に彩られた西塔はじめほとんどの建物は再建されたものですが、火災による消失を免れた東塔は創建当時の姿をとどめています。世界一美しい仏像と名高い弥勒三尊像も創建当初から現存するもの。日本の仏教美術における最高傑作のひとつともいわれているんですよ。近鉄奈良駅から電車で約15分ほどです。

【施設名】 薬師寺

【開館時間】
8:30 am ~ 5:00 pm(受付は~4:30 pm)

【休館日】 無休

【価格】
1/1-1/8、3/1-6/30、8/13-8/15、9/16-11/30
(拝観可能場所:金堂・大講堂・東院堂・玄奘三蔵院伽藍)
大人1,100円、中・高校生700円、小学生300円
上記以外の期間(拝観可能場所:金堂・大講堂・東院堂)
大人800円、中高生500円、小学生200円

【URL】 
公式ホームページ
関西観光本部サイト

【住所】 奈良県奈良市西ノ京町457
Google Map

4. 興福寺

奈良公園に隣接する寺院。近鉄奈良駅、JR奈良駅からも徒歩圏内です。境内には五重塔や三重塔、東金堂、北円堂など、国宝に指定されている建築物が点在しています。2018年、約300年ぶりに復興した中金堂には、新たに金箔が貼りなおされ、より美しくなった釈迦如来坐像などの仏像が安置されています。奈良公園内にある猿沢池越しに望む五重塔の風景はぜひカメラにおさめてください。帰りには近くの「ならまち」をゆっくりと散策してみてはいかがでしょうか。風情ある街並みの中にある可愛いカフェや雑貨店に立ち寄ってみてくださね。

【施設名】 興福寺

【開館時間】
9:00 am ~ 5:00 pm(入館は4:45 pmまで)

【休館日】 無休

【価格】
興福寺国宝館:大人・大学生700円、中・高校生600円、小学生300円
東金堂:大人・大学生300円、中・高校生200円、小学生100円
中金堂:大人・大学生500円、中・高校生300円、小学生100円

【URL】 
公式ホームページ

【住所】 奈良県奈良市登大路町48
Google Map

5. 唐招提寺

当時の天皇に招かれ苦難の末に来日した唐の高僧により、759年に建てられた寺院。境内には創建当時の姿をとどめる金堂や講堂、鼓楼、宝蔵(いずれも国宝)などが立ち並んでいます。国宝や重要文化財に指定されている仏像なども多く残存。金堂に安置されている盧舎那仏坐像(るしゃなぶつざぞう)や千手観音菩薩立像を見ているだけで、厳かな気持ちになっていきますよ。近鉄「奈良駅」からバスで約20分です。

【施設名】 興福寺

【開館時間】
8:30 am ~ 5:00 pm(受付は~4:30 pm)

【休館日】 無休

【価格】
拝観料:大人・大学生600円、中・高校生400円、小学生200円

【URL】 
公式ホームページ

【住所】 奈良県奈良市五条町13-46
Google Map

いかがでしたか?奈良を訪れる際は、この記事を参考に世界遺産めぐりを楽しんでくださいね。

関連記事

  • HOME
  • 奈良県
TOP