Premium関西Premium関西
浪花酒造&成子家住宅(大阪府)
関西国際空港近く大阪最古級300年の伝統ある酒蔵
江戸時代より続く300年超の伝統ある酒蔵。酒蔵も本宅も国の登録有形文化財に指定されています。 本宅には、大正時代の座敷、洋館、茶室、日本庭園があります。座敷の廊下は、けやきの一枚板、天井は節のない杉板を使用。ガラス障子は斜めから見ると波打っており時代を感じます。洋館の窓はステンドグラス、銅板の屋根、ペルシャ絨毯が見ものです。日本庭園には錦鯉が泳ぐ池、また自然の趣が残る大きな庭石や灯籠もあります。創業当時から常時手入れされた松の木も見事です。
将大鍛刀場(京都府)
1日弟子入り短刀づくり
自分だけの短刀を作る補助者として、大槌を振るっての玉鋼の鍛錬から銘切りまで刀鍛冶が行うほとんどの行程を丸一日一緒に体験できます。
美山かやぶきの里(京都府)
日本の原風景・美山のかやぶきの里
「美山かやぶきの里」は39棟のかやぶき屋根が立ち並び、日本の原風景が広がる、人気の観光スポット。1993年には農山村の歴史的景観を有していることが評価され、『国の重要伝統的建造物群保存地区』に選定されました。
紀州徳川家ゆかりの名庭を巡り地域の歴史文化を体感するわかやま庭園回遊(和歌山県)
紀州徳川家ゆかりの名庭を巡り、地域の歴史文化を体感するわかやま庭園回遊
熊野古道(和歌山県)
深い歴史と雄大な自然に包まれた聖なる古道を歩く
熊野古道とは、熊野三山(熊野本宮大社、熊野速玉大社、熊野那智大社・那智山青岸渡寺)へと続く参詣道。古代から1000年以上にわたって親しまれてきた歴史ロマンあふれる信仰の道です。2004年には「紀伊山地の霊場と参詣道」としてユネスコ世界遺産に登録され、現在も、参拝はもちろんトレッキングルートとしても多くの人を惹きつけています。
アサヒビール大山崎山荘美術館(京都府)
天王山山麓の英国風山荘でアートに触れる
アサヒビール大山崎山荘美術館は、関西の実業家・故加賀正太郎氏が大正から昭和初期にかけ建設した「大山崎山荘」を創建当時の姿に修復し、安藤忠雄氏設計の新棟「地中の宝石箱」などを加え、1996年4月に開館しました。

TOPへ戻る

UNCOVER A RICH HERITAGE