Premium関西Premium関西

公開日

最終更新日

Premium関西 編集部

江戸初期に渡来した中国僧隠元によって寛文元年(1661年)に開創。境内には中国式の巨大な伽藍が建ち並び、異国情緒にあふれています。中国風精進料理「普茶(ふちゃ)料理」や唐韻で読まれるお経「梵唄(ぼんばい)」など、当時の文化にも触れることができます。

その大本山萬福寺では、令和3年11月に二つのイベントを開催予定です。

【伝説の茶農家・茶商によるプレミアム大茶会】
ふだんは一般非公開の重要文化財の一室で、伝説の茶農家や茶商による呈茶と語り、こだわりの高級緑茶・宇治茶を飲むことができるいつもとは一味違う特別な茶会をお楽しみください。
開催日:令和3年11月21日(日)
ご案内サイト

【明朝体のルーツ 黄檗文化を今に問う】
印刷物やデザインなどで広く親しまれている文字「明朝体」、萬福寺塔頭、宝蔵院にその起源があります。「明朝体のルーツ」をテーマに、明朝体のレタリングを通じて文字のカタチにふれる芸術体験、心落ち着く禅空間で有名書店がセレクトした本を味わう至高の読書時間、版木によるお経印刷の見学、版木刷り体験などを催す予定です。
開催日:令和3年11月23日(火)~11月28日(日)
ご案内サイト

黄檗山萬福寺

黄檗山萬福寺

プレミアム大茶会

プレミアム大茶会

明朝体のルーツ 黄檗文化を今に問う

明朝体のルーツ 黄檗文化を今に問う

基本情報

施設名称
黄檗山萬福寺
住所
〒611-0011 京都府宇治市五ケ庄三番割34
営業時間
9:00 ~ 17:00
定休日
なし
電話番号
0774-32-3900
アクセス
JR奈良線「黄檗」駅、または京阪宇治線「黄檗」駅下車、徒歩5分
京滋バイパスの滋賀方面からは「宇治東」ICから5分、大阪方面からは「宇治西」ICから10分
公式サイト
公式サイト
Facebook
LINE
twitter

UNCOVER A RICH HERITAGE