阿波和紙作りと藍染体験 - 阿波和紙伝統産業会館

阿波和紙作りと藍染体験 - 阿波和紙伝統産業会館

阿波和紙の歴史は古く、今から1300年ほど前の頃、忌部族という朝廷に使えていた人達が、麻や楮を植えて紙や布の製造を盛んにしたとの記録が古事拾遺(807年)に残されています。手漉き和紙の製造を見学できる他、自分だけのオリジナル葉書を漉いたり、徳島の特産品である本藍を使った藍染でハンカチを染めてみましょう。真心で漉き世界に伝える阿波和紙の魅力をどうぞこ堪能ください。

【料金】入館料おとな300円、学生200円、小中学生150円
【価格帯】1,000円以下
【体験料】手漉き和紙 葉書判800円、半紙判1,000円、藍染め体験 ハンカチ1,000円
【アクセス方法】JR徳島線阿波山川駅から徒歩約15分。
【クレジットカード】不可 
【外国語対応】なし 【体験の場合の英語対応】英語は話せないが対応可能
【支払い】現地払い 【予約】要予約 【駐車場】あり/10台

写真

基本情報

郵便番号
770-3401
住所
徳島県吉野川市山川町川東141
TEL
0883-42-6120
営業時間
9:00-17:00
休日・休館日
月曜日(祝日の場合翌日休業)
WEB
http://www.awagami.or.jp/

アクセスマップ

こちらもチェック

最終更新 :
TOP