天ぷら 圓堂 岡ざき邸

天ぷら 圓堂 岡ざき邸

平安神宮の西側、桜馬場通りに静かに佇む、京都屈指の天ぷらの名店「天ぷら 圓堂 岡ざき邸」。石畳のアプローチを進むと、伝統的な和のしつらえで統一されたモダンな空間が広がる店内へ。客席も多彩で、目の前で職人技を楽しむことができる「和風天ぷらカウンター」や、少人数での食事にぴったりのテーブル席、大人数でも揚げたての名代天ぷらをいただくことができる「集い天ぷら」と、シーンに応じて選ぶことができるのもうれしい。

使用される食材は地元京野菜、瀬戸内海や若狭湾から直送された新鮮な魚介、琵琶湖の川魚など、選び抜かれたものばかり。天ぷらを揚げる油にもこだわり、最高級綿実油を使用、あっさりと口当たりも軽く、職人の妙技によって素材そのものの風味を活かした仕上がりに。お土産用の折り詰めの販売もあるので、自宅でも名代天ぷらを楽しむことができる。

写真

和風天ぷらカウンター
職人の妙技で仕上げた料理は逸品揃い
外観

基本情報

日本語名称
天ぷら 圓堂 岡ざき邸
郵便番号
606-8341
住所
京都府京都市左京区岡崎西天王町60-3
電話
075-752-1488
定休日
無休
時間
11:00〜21:00(L.O.20:00)
予算
昼5,000円〜、夜10,000円〜
アクセス
京阪鴨東線神宮丸太町駅または京都市営地下鉄東山駅から徒歩約10分
クレジットカード
使用可
公式サイト
公式サイト(日本語)

アクセスマップ

周辺情報

こちらもチェック

最終更新 :
TOP