普通の抹茶とどこが違うの?日本三大銘茶「宇治抹茶」の秘密

普通の抹茶とどこが違うの?日本三大銘茶「宇治抹茶」の秘密

2020.10.23

The KANSAI Guide

京都の名物である宇治抹茶は、静岡茶や狭山(さやま)茶と並んで、日本三大茶のひとつに挙げられる逸品。その由来や特徴、楽しみ方、さらに人気の抹茶スイーツが楽しめるお店まで、宇治抹茶のすべてをご紹介します!

宇治抹茶とは?

日本で最もよく飲まれているお茶が緑茶。その緑茶を粉末状にした抹茶は、伝統的な茶道で使われるほか、最近ではスイーツの材料としても人気です。特に「ネスレ キットカット」や「グリコ ポッキー」など有名なお菓子のブランドから抹茶味のお菓子がたくさん発売されており、スーパーやコンビニで気軽に購入できるのでおすすめです。

このように国内外問わず人気の緑茶のなかでも、緑茶の高級ブランドとして有名なのが「宇治茶」!
日本における緑茶発祥の地・京都府宇治市を中心に、周辺の地域で栽培されたお茶で、なおかつ京都府内の業者が地元で仕上げ加工したもののみを宇治茶と呼びます。
この宇治茶を原料にした宇治抹茶の特徴は、渋みの後に奥深い甘さやコクが感じられること。鮮やかな緑色の美しさも魅力です。

宇治抹茶の楽しみかた

宇治抹茶を楽しむには、世界遺産の平等院があることで有名な京都・宇治市へ!市内には複数の茶問屋があり本場の宇治抹茶を楽しむことができます。例えば市営の茶室「対鳳庵(たいほうあん)」では気軽に薄茶(500円)が味わえます。事前に予約をすれば、「お点前(てまえ)体験(1,200円)」もできますよ。さらに平等院からすぐ、表参道に店を構える土産店「和夢兎(わむう)」では宇治抹茶を使ったコスメを購入可能。レトロな雰囲気の店内には宇治抹茶の保湿クリームや石鹸などオリジナル商品がたくさん並んでいます!そのほかにも、宇治市には宇治抹茶を使ったパンを販売するお店や抹茶を練りこんだ茶団子を扱う和菓子店など、魅力的なお店がたくさん!ぜひ様々な方法で宇治抹茶を楽しんでみてください。

【店舗名】 市営茶室 対鳳庵
【営業時間】 10:00 am~4:00 pm
【定休日】 無休(営業期間は1月10日~12月20日)
【URL】
公式ホームページ
関西観光本部ホームページ
【住所】 京都府宇治市宇治塔川1-5
【Google Map URL】 GoogleMap

宇治抹茶スイーツが食べられるお店

最後に京都で宇治抹茶を使ったスイーツを食べられるお店を3店ご紹介します。ぜひ立ち寄ってみてくださいね。

1. 茶房 金閣庵

京都の定番観光スポットである金閣寺にほど近い、地元の伝統的な町家を使ったおしゃれなカフェ。茶園から直接仕入れたお茶を使った、「京田辺産 最高級抹茶(和菓子付き)(1,350円(税込))」は、本物の宇治抹茶のコクのある甘さと、美しい緑の色合いが満喫できる逸品です!「抹茶豆乳ラテ(650円(税込))」や「抹茶ミルク(550円(税込))」など、宇治抹茶を使ったスイーツメニューも充実していますよ。

【店舗名】 茶房 金閣庵
【営業時間】 11:30 am~5:00 pm(L.O.4:45 pm)、5:00 pm~9:00 pm(1日1組限定で予約コース料理のみ)
【定休日】 不定休
【URL】
公式ホームページ(日本語のみ)
関西観光本部ホームページ
【住所】 京都府京都市北区衣笠西御所ノ内町36-1
【Google Map URL】 GoogleMap

2. きりはINN&CAFE

清水寺と三十三間堂の間という、絶好の立地に立つ1泊1組限定の和風宿。1階が京都の伝統的な住宅である町家の雰囲気が楽しめるカフェとなっており、市内観光の途中、ひと息つくのに便利!こちらでイチオシのメニューが、ラ・マルゾッコ製のエスプレッソマシンで作るカフェラテ。なかでも、本場の宇治抹茶を使った「ホット抹茶ラテ(500円)」は、クリーミーでマイルドな甘さとシックなグリーンの色合いが魅力です。

【店舗名】 きりはINN&CAFÉ
【営業時間】 10:00 am~6:00 pm(L.O.5:45 pm)、日曜は10:30 am~4:30 pm(L.O.4:15 pm)
【定休日】 木曜日、年末年始
【URL】
公式ホームページ
関西観光本部ホームページ
【住所】 京都府京都市東山区東大路渋谷上る常盤町459-15
【Google Map URL】 GoogleMap

3. 伊藤久右衛門

「伊藤久右衛門」は、19世紀から続く宇治抹茶の老舗。京都周辺にある、数多くの有名神社仏閣で御用達となってきた最高級の宇治抹茶使用のスイーツを、直営の茶房で気軽に味わうことができます。定番メニューは、「抹茶パフェ(790円(税込))」や「特選よくばり抹茶カフェ(1,490円(税込))」。宇治抹茶を使ったゼリーの食感も心地よい、「特選伊藤久右衛門パフェ(1,290円(税込))」も見逃せません!

【店舗名】 伊藤久右衛門 宇治本店・茶房
【営業時間】 10:00 am~6:30 pm(茶房L.O.6:00 pm)
【定休日】 無休
【URL】
公式ホームページ(日本語のみ)
関西観光本部ホームページ
【住所】 京都府宇治市莵道荒槙19-3
【Google Map URL】 GoogleMap

いかがでしょうか。ぜひ日本に来た時には宇治抹茶を楽しんでくださいね。

関連記事

  • HOME
  • 京都府
TOP