100年続けてきたブドウ畑とワイナリーをめぐる観光コース -カタシモワインフード

100年続けてきたブドウ畑とワイナリーをめぐる観光コース -カタシモワインフード

【説明文】
ブドウの産地として知られている大阪府柏原市で、1914年からワインの製造を行うカタシモワインフード㈱。同社では自家農園と周辺の農家の生産するブドウを使って、年間約12万リットルのワインを製造。ブドウ作りからワインの瓶詰めまでの全ての工程を自社で行う。同地周辺には伝統的な古民家が多く残る趣のある地域だが、ブドウ畑からは、日本一高いビル「あべのハルカス」も見られる。

[ワイナリー見学]
急斜面のブドウ畑、国の指定文化財の貯蔵庫や瓶詰めのラインを見学。テイスティングも可。

【情報引用元】
近畿農政局

【アクセス】
カタシモワインフード株式会社

【複数言語の必要性】
はい(書面を含む)

【価格帯】
3000円未満

【支払タイミング】
その場

【クレジットカード利用可不可】
不可

【所要時間】
半日

写真

基本情報

郵便番号
582-0017
営業時間
10:00-17:00

アクセスマップ

こちらもチェック

最終更新 :
TOP