救馬渓

救馬渓

付加体の牟婁付加体と、それを覆う前弧海盆に堆積した田辺層群の不整合が観察できる。不整合直上の厚い砂岩礫岩層(基底礫岩層)は風化や浸食に強く、救馬渓の断崖を形成し、その上に救馬渓観音が建てられている。救馬渓には、役行者が開いたとされる修行場があり、小栗判官の伝説も残されている。

写真

基本情報

郵便番号
649-2103
住所
和歌山県西牟婁郡上富田町生馬313
開催日
2021/02/08

アクセスマップ

周辺情報

こちらもチェック

TOP