建築美と名産品を訪ねて

建築美と名産品を訪ねて

2020.12.28

The KANSAI Guide

かつての日本の風景が残るエリアや、建物自体が作品のような博物館など、建築美を楽しめるスポットがたくさん。歴史ある河内の名産品についても学ぼう。

1.富田林寺内町

街道が交わる交通の要衝であり、南河内一の商業地として栄えた富田林。17世紀半ば~19世紀頃の町家が密集し、町全体が国の重要伝統的建造物群保存地区に選ばれている。

【住所】
富田林市富田林町

2.大阪府立狭山池博物館

日本最古の溜め池「狭山池」に関する博物館。約1,400年分の地層が積み重なった超巨大な堤の断面を展示するほか、建築家・安藤忠雄による水をイメージした建築も見どころ。

【開館時間】
10:00 a.m. – 5:00 p.m. (入館は4:30 p.m.まで)
【休館日】
月曜日(祝日の場合翌日休)
【料金】
入館無料
【URL】
https://sayamaikehaku.osakasayama.osaka.jp/
(公式HP)
【住所】
大阪狭山市池尻中2

3.旧高野街道沿の歴史的建造物群

かつては京都・大阪から高野山へ至る参詣道であった「高野街道」。この道沿いには現在も趣きのある町家などが建ち並び、伝統的なまち並みが点在している。

【住所】
河内長野市長野町~三日市町

4.すだれ資料館

伝統的工芸品の指定を受けている「大阪金剛簾」の代表的な産地の一つである河内長野市。ここでは国内外の珍しい簾をはじめ、昔の簾作りに使われていた機械や製法などの資料も展示。

【開館時間】
10:00 a.m. – 4:00 p.m. (入館は3:30 p.m.まで)*完全予約制
【休館日】
土日祝
【料金】
入館無料
【URL】
https://sudare.com/
(公式HP)
【住所】
河内長野市天野町1014-1

5.河内ワイン館

創業80年を越える「河内ワイナリー」の商品を販売。ワインや梅酒など20種類の飲み比べができる。併設ワイナリーでは熟成中のワインや製造工程も見学可能。

【開館時間】
10:00 a.m. – 6:00 p.m.
【休館日】
不定休
【料金】
入館無料
【URL】
http://www.kawachi-wine.co.jp/wine-kan.html
(公式HP)
【住所】
羽曳野市駒ヶ谷1027

Catalog Pocket

関連記事

TOP