わくわくする工場見学&体験

わくわくする工場見学&体験

2020.12.28

The KANSAI Guide

日本が世界に誇る数々の名産品のなかには、大阪発祥ものがたくさん。
見学だけではなく、手作りの体験や試飲で“おいしく”学べる施設へ出かけよう!

1.カップヌードルミュージアム 大阪池田

インスタントラーメン発祥の地・池田市にある、体験型の食育ミュージアム。約800種類の歴代パッケージの展示をはじめ、チキンラーメンやカップヌードルの開発秘話を映像やグラフィックで紹介。
自分でカップをデザインし、好みのスープや具材を組み合わせて自分だけのカップヌードルが作れる「マイカップヌードルファクトリー」体験は1回300円(受付9:30~)

【開館時間】
9:30 a.m. – 4:30 p.m.(入館は3:30 p.m.まで)
【休館日】
火曜日(祝日の場合翌日休)
【料金】
入館無料(体験は有料)
【URL】
https://www.cupnoodles-museum.jp/ja/osaka_ikeda/
(公式HP)
【住所】
池田市満寿美町8-25

2.サントリー山崎蒸溜所

日本のウイスキーづくりの原点であり、世界に誇る「サントリーウイスキー」を生み出した蒸溜所。蒸溜釜や熟成中の樽の貯蔵庫などの製造工程を見学でき、製法のこだわりを学べる。

【開館時間】
10:00 a.m. – 4:45 p.m. (入場は4:30 p.m.まで)
【休館日】
なし
【料金】
ツアー参加料1人1,000円(約80分)※要予約
【URL】
https://www.suntory.co.jp/factory/yamazaki/
(公式HP)
【住所】
三島郡島本町山崎5-2-1

3.ダスキンミュージアム

日本で人気のトーナツチェーン「ミスタードーナツ」の歴史やおいしさの秘密を学べる。1階の「ミスドミュージアム」ではオリジナルのドーナツボール作り(1回200円・予約不要)など体験も可能。
掃除サービスのパイオニアでもあるダスキン。2階の「おそうじ館」ではミクロの世界を体験できるシアターアトラクションなどがあり掃除について学ぶことができる。

【開館時間】
10:00 a.m. – 4:00 p.m. (入場は3:30 p.m.まで)
【休館日】
月曜日(祝日の場合翌日休)
【料金】
入館無料
【URL】
http://www.duskin-museum.jp/top.html
(公式HP)
【Address】
吹田市芳野町5-32

4.太陽の塔(万博記念公園)

1970年、アジアで初めて開催された日本万国博覧会(大阪万博)の跡地に造られた公園。大阪万博のシンボルゾーンの中核に設置された「太陽の塔」は前衛芸術家・岡本太郎による大迫力の作品で、2018年から内部も見学可能に。
※見学は万博記念公園のHPから要予約

【開館時間】
9:30 a.m. – 5:00 p.m. (入園・入館は4:30 p.m.まで)
【休園日】
水曜日(4/1~GW、10/1-11/30の間は無休)
【料金】
大人260 円、小中学生80 円(太陽の塔入館は別途720 円、子ども310 円)
【URL】
https://taiyounotou-expo70.jp/
(公式HP)
【Address】
吹田市千里万博公園

5.アサヒビール吹田工場

日本のビールメーカー「アサヒビール」発祥の工場。操業開始当時の写真などの展示に始まり、原料の展示や製造工程の見学のほか、できたてのビールも試飲することができる。

【開館時間】
9:30 a.m. – 3:00 p.m.
【休館日】
年末年始・指定休日あり
【Price】
見学無料 ※完全予約制
【URL】
https://www.asahibeer.co.jp/brewery/
(公式HP)
【Address】
吹田市西の庄町1-45

Catalog Pocket

関連記事

TOP