心癒されるアートな場所

心癒されるアートな場所

2020.12.28

The KANSAI Guide

日本と中国の絵画、書、工芸品などの東洋古美術、印象派以降の西洋美術などを所蔵。「2点の国宝をはじめとする多彩な美術品はもちろん、庭園の美しさも見どころです」と上仁さん。専用の音楽ホールでのコンサートや市民による作品展も随時催され、五感を刺激する時間が過ごせる。

1.和泉市久保惣記念美術館

歌川国芳「荷宝蔵壁のむだ書き」に登場する猫のパブリックアートが出迎えてくれる。1年を通じて5~6回、コレクションをいかした企画展や特別展を開催。

【開館時間】
10:00 a.m. – 5:00 p.m. (入館は4:30 p.m.まで)
【休館日】
月曜日(祝日の場合は開館、翌平日休館)*陳列替期間、年末年始は休館
【料金】
500円
【URL】
http://www.ikm-art.jp/
(公式HP)
【住所】
和泉市内田町3-6-12

2.正木美術館

創設者・正木孝之氏が蒐集した1,300点のコレクションは、日本の中世禅林文化を俯瞰できる東洋古美術品が中心。建物は茶の湯に造詣が深い正木氏自身の設計。企画展は春と秋の2回。

【開館時間】
10:00 a.m. – 4:30 p.m. (入館は4:00 p.m.まで)
【休館日】
月曜日(祝日の場合は翌日休)
【料金】
企画展700円
【URL】
http://masaki-art-museum.jp/
(公式HP)
【住所】
泉北郡忠岡町忠岡中2-9-26

3.小林美術館

白砂青松の景勝地・浜寺公園の近くで、2016年に開館。近代日本画家のコレクションに特化し、文化勲章受章作家39名全員の作品を所蔵。年4回の特別展を通して竹内栖鳳や上村松園などの作品を紹介している。

【開館時間】
10:00 a.m. – 5:00 p.m. (入館は4:30 p.m.まで)
【休館日】
月曜日(祝日の場合翌日休)
【料金】
1,000円
【URL】
https://www.kobayashi-bijutsu.com/
(公式HP)
【住所】
高石市羽衣2-2-30

Catalog Pocket

関連記事

TOP