2022年秋に関西国際空港の新国内線エリアがオープン予定

2022年秋に関西国際空港の新国内線エリアがオープン予定

2022年06月30日

The KANSAI Guide

関西国際空港では現在、開港以来初の大規模リノベーション工事が進められています。2022年秋には、新国内線エリアがオープン予定。これまで南北2か所に分かれていた保安検査場がターミナルビル南側1か所に集約されます。

また、保安検査後のエリアにはレストランやショップが充実しますので、搭乗までの待ち時間をより楽しく快適に過ごしていただけるようになります。

新国内線保安検査場入口 イメージ

新国内線保安検査場入口 イメージ

新国内線保安検査場(スマートレーン) イメージ

新国内線保安検査場(スマートレーン) イメージ

新国内線商業エリア イメージ

新国内線商業エリア イメージ

2F一般商業エリア イメージ

2F一般商業エリア イメージ

2023年冬には国際線の新商業エリアのオープンを予定しており、2025年に開催される大阪・関西万博では、新しくなったターミナルビルで国内外からのお客さまをお迎します。グランドオープン予定の2025年に向けて、生まれ変わる関西国際空港にご期待ください。

新国際線商業エリア イメージ

新国際線商業エリア イメージ

4F国際線保安検査場 イメージ

4F国際線保安検査場 イメージ

新国際線商業エリア イメージ

新国際線商業エリア イメージ

  • 関西国際空港 第1ターミナルビル リノベーション – YouTube

関連記事

最終更新 :
TOP